]線ナノ集光技術研究会2015
「]線の波面を作る・測る - 分野横断的研究のフロンティア」

開催のお知らせ

プログラム

時間 講演者 所属 タイトル
12:30〜13:00

会場・受付

13:00〜13:25 矢代航 東北大多元研 趣旨説明・イントロダクトリートーク「波面の計測・制御 ― 分野横断的研究の重要性」
13:25〜13:50 加藤秀実 東北大金研 金属ガラスを用いた波面制御素子の作製
13:50〜14:15 北條大介 東北大原子分子 超臨界CO2プロセスを用いた高アスペクト比回折格子への異種材料埋め込み
14:15〜14:40 三村秀和 東大工 軟X線用回転体集光ミラー開発の現状と今後の展開
14:40〜14:50

休憩

14:50〜15:35 工藤博幸 筑波大システム情報系 基調講演「最先端CT画像再構成の研究動向−インテリアCT,圧縮センシング,統計的再構成を中心として−」
15:35〜16:00 大竹豊 東大工精密 X線CT測定データの計算機援用技術への応用
16:00〜16:25 前田新一 京大情報 ベイズ推定の医用]線CTへの活用
16:25〜16:50 柳田健之 奈良先端大 シンチレータおよびシンチレーション検出器開発
16:50〜17:00 矢代航 東北大多元研 閉会の言葉
17:00〜18:00

見学会: (東大・三村研「軟]線用回転楕円ミラー・ウォルターミラー製造プロセス」など)

18:00〜20:00

技術交流会 & ポスターセッション


講演タイトル、順番等については変更する可能性があります。